バッジを製作する その1 《製作手順》

バッジ(Badge)

バッジを製作する前にまず製作手順を確認しましょう。

バッジの製作手順

まず相談する前に

次の項目は確認しておきましょう。

1.バッジのデザイン・イメージ

ロゴマークなどがある場合はデータやロゴの清刷りを用意しましょう。
色の希望がある場合は指定色(DIC・PANTONEなど)または現物の色がわかるものがあるとなおよいです。

2.バッジのサイズ・形状

希望のサイズと形状を考えておきましょう。
※社章ならば10~15mmφほどが一般的です。
デザインや仕上げにより多少変更になる場合がありますが、あまり大きくすると仕様によっては高額になってしまいますので適度な大きさがよいでしょう。

《デザイン・イメージ例》
badge-1

3.作成数量

数量によっては工場や作成の仕方が変わります。必ず確認して提示しましょう。

4.使用日

最初の使用日を確認しましょう。

以上の確認をしたら次はバッジの種類についてご紹介します。

Comments

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る